より効率よく低予算で歯科クリニックを開業するには

基礎知識を見につけよう

開業や事業の拡大で利用する貸店舗や貸工場は妥協なく決めることが肝心です。新しく事業を始める方も開業を考えている方も、基礎知識をここで身につけておきましょう。

物件の賃貸と購入の違い

賃貸の場合

物件の賃貸は、初期費用を安くおさえられることが大きなメリットになります。しかし、物件によって制約が多いことや長期的にみると経済的に損をしてしまう可能性もあります。

購入の場合

購入物件の場合は、初期費用が高くなってしまうことがデメリットになります。しかし、賃貸に比べて制約が少なく、長期的にみると経済的にオトクになる場合がほとんどです。

疑問や不安を解消

歯科クリニックの開業は、簡単なことではありません。そのため、疑問や不安も多くあります。クリニック開業で多くの方が思い浮かぶ疑問を読んでみましょう。

歯科クリニック開業についての疑問

運転資金準備の目安は?

開業して、クリニックの単純な売上だけで経営できるようになるまでには運転資金に頼る必要があります。開業から数ヶ月はクリニックの売上だけでは不十分なケースが多いため、最低でも1000万円は用意しておくようにしましょう。

広告や宣伝はするべき?

広告費・宣伝費は意外とお金がかかるものです。そのため、広告や宣伝にお金をかけないクリニックは多くありますが、それが逆効果になることもあります。地元の方々にクリニックを知ってもらわなければクリニックを利用してくれるチャンスを獲ることができないので広告や宣伝にはある程度力を入れることが大切です。

クリニック開業で生き残るコツは?

クリニックの雰囲気が良かったり、医師の技術が高いことは当たり前ですが、それと同時にライバルになるクリニックと差別化をはかることも重要です。「このクリニックに通いたい」と思わせられる魅力をつけるようにしましょう。

どうやって宣伝すればいい?

現在は、インターネットを使った広告が主流です。クリニック専用のホームページを作ることで、地元のクリニックについて調べた方が訪れるチャンスを獲ることができます。多くのサイト作成業者があるので問い合わせてみましょう。

借り入れの際に自己資金は必要?

金融機関から資金を借り入れる場合は、ある程度の自己資金がなければいけません。自己資金を準備することで借り入れられる額が変わります。少なくとも1000万円は準備できるようにしておきましょう。

[PR]

大阪で歯科開業を検討してるなら要チェック!
物件や専用機材がこだわって選べる

ROHS分析なら家電製品の安全性が立証可能☆
消費者に安全な製品を提供したいなら注目!

大阪エリアで貸工場選び☆
スペックから物件探し可能!

歯科の内覧会情報♪
増患効果あり!

開業医になる

店員

他ジャンル業種の開業

雇われる側でなく、自分が企業の中心となるなら開業するまでに幾多の備えをしなくてはいけません。やる気と、その為の知識、資格、技術力があれば医療を始め、印刷や製造、サービスなどあらゆるジャンルの業種へトライできます。製造業に至っては、輸出する商品の安全性を証明するべくROHS分析が必要になったり、歯科であれば開業前の内覧会は重要だと言えます。備えあれば憂い無しということでまずはこちらを進めていきましょう。

貸店舗業者を利用したクリニック開業

大阪で開業したい場合は、貸店舗業者を利用しての物件選びがメリットを得やすいでしょう。0から土地を探して建物を建てるよりも、物件を購入するよりも、まずは貸店舗で物件を賃貸した方がリスクは少なく、初期費用も安くおさえることができます。物件探しを依頼する業者によっては、歯科クリニックに最適な立地条件までアドバイスしてくれるでしょう。また、物件によってはすでにある程度の設備が揃っているところもあるので無駄に費用をかける必要がなくなります。

POSレジで効率的に経営を行おう

近年、小さなクリニックでも需要が高まっているものがPOSレジです。POSレジとは、今までのレジとは違い、導入するだけで顧客の管理や売上分析、勤怠管理などができるレジシステムのことをいいます。歯科クリニックでPOSレジを導入すると、患者の情報の管理や売上データの分析がしやすくなり、効率的に経営することが可能になります。タブレット1つでも利用できるシステムもあり、専門の業者に頼むことで格安で手軽に導入することが可能です。

事業を始める前に読みたい記事

工場

貸工場を検討している方へ

貸工場で事業を始めるメリットや貸工場を利用開始するまでの流れ、優良な業者の選び方をまとめています。また、貸工場利用者の口コミも読むことができます。

READ MORE

[PR]

広告募集中